世界遺産2ヶ寺巡り
御室桜の仁和寺&龍安寺研修

春うららかな季節、きぬかけの道を代表する世界遺産の「仁和寺」と「龍安寺」を訪れ、石井先生の奥深い解説と共に、その歴史を紐解いていきます。

見所その1
歴代の皇族が代々門跡を務めた真言宗御室派総本山の仁和寺は、遅咲きの御室桜がちょうど見頃を迎えます。浄土宗の本尊阿弥陀如来の慈悲のお顔と桜に癒されながら、その歴史を深く学びましょう。国宝の金堂や重要文化財の五重塔など、見所満載です!

見所その2
言わずと知れた枯山水の石庭で有名な龍安寺。釈迦の説いた知足の心の真の意味とは何か?その心と仏教の精神文化を石井先生とともに読み解いていきましょう。

️講師:石井隆之先生
️開催日:4月15日(日)
️参加費: 一般5000円 会員4000円
️集合場所 JR京都駅バスターミナルD3乗り場(市バス26系統に乗ります)
️集合時間 午前10時 (10時18分発御室仁和寺・山越行きに乗ります)
️スポット
世界遺産仁和寺・龍安寺
️タイムスケジュール
11時20分~12時40分(バスの遅れを想定しています、実際にはもっと早く到着する可能性があります) 御殿、霊宝館(特別拝観)、金堂、五重の塔、御影堂拝観
12時40分~14時 昼食+小講義+質疑応答
14時30分~15時30分 鏡容池、石庭、方丈

  • facebook
  • twitter