公開日:2017年10月15日

私は、1993年10月1日に「言語文化学会」という学会を立ち上げましたが、来年創立20周年となります。また、1982年7月22日に「通訳ガイド研究会」という英語と日本文化の勉強会を立ち上げましたが、本年創立30周年です。

立ち上げるのは簡単ですが、続けるのはなかなか難しい中、会員の皆さん、役員の皆さんのおかげで続いています。

この2つの会に共通した記念すべきことは、周年行事以外に、1つありました。それは、ローマ字書きするとどちらも5つの母音を含んでいることです。

言語文化学会 ⇒ GENGOBUNKA GAKKAI  (EOUAAAI)

通訳ガイド研究会 ⇒ TSUYAKUGAIDO KENKYUKAI (UAUAIOEUAI)

今回のブログの内容は、私自身のことを書きましたが、これからも興味深い言語と文化の話を発信する予定です。

この記事の著者

englight
記事一覧