通訳ガイド研究会学生局
令和日本文化研究会
世界の宗教…その人間観と世界観」を世代を超えて語り合う 第五回オンライン例会

コロナで中断しておりましたが、久しぶりの令和日本文化研究会・SIG通訳ガイド研究会学生局の活動をZoomにて開催致します!
学生に限らず、一般の方もご参加頂けますので、世代の垣根を越えて、
今回のテーマ「世界の宗教…その人間観と世界観」について、語り合いましょう!
学生は近畿大学に限らず、どちらの学生様も無料でご参加頂けます。
ご興味ございます方は、ご参加お待ちしております。

日時
令和2年6月22日(月)15時~17時

タイムスケジュール
15時~16時
近畿大学総合社会学部教授・通訳ガイド研究会会長
石井隆之ミニ講演
テーマ「世界の宗教…その人間観と世界観」

5分休憩
16時5分~17時
グループディスカッション

参加費
学生 無料  SIG正会員1,000円 一般1,500円
弊会ゆうちょ口座へのお振込み、もしくは、振り込み手数料無料のPaypayやLINEペイでも承ります。

zoom開催
お申し込み確認後、個別にzoomリンクをメール送信します。

プログラム
15時~16時
近畿大学教授 通訳ガイド研究会会長・石井隆之ミニ講演(1時間予定)
世界の宗教…その人間観と世界観
世界にはさまざまな宗教が存在していますが、特に、世界三大宗教と言われるキリスト教・イスラム教・仏教に加え、儒教と道教、民俗宗教として重要なユダヤ教とヒンドゥー教に焦点を当て、それらの宗教が人間をどのようにとらえているか(人間観:性善説なのか性悪説なのか、人間はいかにして救われるのかなど)、および、世界をどう考えているのか(世界観:世界の成り立ち、死後の世界観など)をわかりやすく紹介します。同時に、日本の神道との発想の違いなどにも触れ、日本文化と宗教の関わりを総合的に科学します。

 

●お申し込み方法
お申込みは下記リンク先通訳ガイド研究会ホームページのお問い合わせフォーム

SIGお問合せフォームはこちらをクリック

もしくは事務局メールアドレスinfo@interpreterguide.net または、事務局奥真理子LINE、Facebook メッセンジャー宛にお気軽にお申し込み下さい。

 

通訳ガイド研究会会長・近畿大学教授
石井隆之
Takayuki Ishii
筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。専門分野は理論言語学、社会言語学、英語教育、商業英語、通訳ガイド技術、日本文化論、仏教学、宗教全般と幅広い。英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導。これまでの講演は780本を超え、100冊以上を執筆、出版し、累計55万部突破。70編を超える学術論文も執筆。主な著書として『前置詞マスター教本』『英語の品格』『日本の宗教の知識と英語を身につける』『外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88』などがある。日本文化における深い知識や独特のユニークな考察、感動を取り込んだ分かりやすい講義や研修は、多くの受講生に定評がある。

 

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧