【5月11日(土)SIG仏像の基礎知識講座】
令和元年初の石井先生SIG講座は、「仏像の基礎知識」と題しまして、仏像に焦点を当てたお話になります。
様々な仏像に関する知識を深め、自身のガイディングに活かしていきましょう!
ご参加お申し込みご希望の方はお問い合わせフォームか、もしくは事務局メールアドレスよりご連絡下さいませ。

?通訳ガイド研究会令和元年5月講演
「仏像の基礎知識」?

●開催日時:令和元年年5月11日(土)
12時半〜14時45分(途中休憩含む)

●タイムスケジュール
12時15分〜 開場・受付
12時半〜14時45分 講演会
途中15分程度休憩・質問タイム
(15時までに会場完全撤収)
終了後希望者でカフェ懇親会☕️

●開催場所
京都府長岡京市中央生涯学習センター
4階会議室2(JR長岡京駅西口より徒歩2分・阪急長岡天神駅より徒歩15分)

アクセス

●会費
正会員2,500円
メール会員・一般3,000円
大学生1,000円 高校生以下無料
・参加者には講演会パワーポイント資料送付の特典がございます。

●概要
仏教寺院に安置される仏像は、三尊像・四天王・五智如来・六観音・七福神・八部衆のようにまとめられるものが多いですが、具体的に1つ1つの説明がうまくできるとは限りません。本講演では、個々の仏像に関する情報に加えて、仏像の起こり、種類、姿や手の形の意味、そして持ち物など、仏像についての様々なことを学びます。仏像に関する色々な知識を身につければ、これまで以上に仏像を楽しむことができるでしょう!

●講師石井隆之プロフィール
筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。
専門分野は理論言語学、社会言語学、英語教育、商業英語、通訳ガイド技術、日本文化論、仏教学、宗教全般と幅広い。
英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導。これまでの講演は780本を超え、100冊以上を執筆、出版し、累計55万部突破。70編を超える学術論文も執筆。
主な著書として
『前置詞マスター教本』『英語の品格』『日本の宗教の知識と英語を身につける』『外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88』などがある。
日本文化における深い知識や独特のユニークな考察、感動を取り込んだ分かりやすい講義や研修は、多くの受講生に定評がある。

SIG通訳ガイド研究会事務局
奥 真理子 / Mariko Oku
Email: info@interpreterguide.net

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧