5月11日(月)に延期しました!SAMURAIスピリットコラボ講演会
コロナの急速な拡大を受け人々の心配も強まっている事から、5月11日に一旦延期させて頂きます。
金閣寺店が4月で閉店になる可能性もあり、またタイムスケジュールや場所等変わる可能性がありますので、改めて決まりましたらご連絡致します。
●テーマ
「武士道流の平和学&日本の武士道」
開催日時:令和元年4月13日(月)
10時30分〜13時15分
●開催場所
士心SAMURAIレストラン金閣寺店
〒604-0025 京都府京都市中京区衣棚通押小路上る上妙覚寺町230-1
京都市営地下鉄 烏丸御池駅 2番出口 徒歩5分
京都市営バス 新町御池駅 下車 徒歩3分

●会費
参加費3,000円
大学生1,000円 高校生以下無料
※当日現金払い。LINEペイでのお支払いも可能です。
※参加者には講演会パワーポイント資料送付の特典がございます。

【士心サムライレストラン応援企画】
浜村さんが現在経営されておられる士心サムライレストランは、トリップアドバイザーでも高評価を得、これから軌道に乗っていくという時に、このコロナショックの影響による海外のお客様の激減により、現在存続の危機を迎えられていらっしゃいます。

浜村さんの世界平和の素晴らしい御志をもとに作られた士心は、無くしてはいけない、是非とも続けていってほしいという思いから、皆様から頂いた講演会参加費は、全額士心さんに寄付させて頂きます。より多くの方に、この浜村さんの武士道の平和学に基づいた御志を知って頂き、士心サムライレストラン再建のためにも、ご参加による応援を頂けましたら幸いに存じます。

 

●タイムスケジュール
受付:10時15分〜
第1部:10時30分〜11時30分ユニバーサルピース株式会社代表取締役 浜村知成さん講演テーマ「武士道流の平和学」
11時35分~12時35分石井隆之先生講演テーマ「日本の武士道」
12時35分~13時05分 浜村知成氏・石井隆之先生対談
13時05分〜13時15分 質疑応答

講演会後、13時半~サムライランチ交流会を開催致します!
サムライレストラン士心では、歴史の偉人や侍達が愉しんだ食事を忠実に再現。西郷隆盛が愛した鹿児島風の豚の角煮「武骨煮」、桂小五郎が愛した「焼き揚げ豆腐」新選組御用達の近漬物などを提供しております。
国産国消の天地人心を込めたお料理をご堪能頂きながら、皆様との交流を深めて頂けます.
是非この機会に、ベジタリアン・ビーガン・グルテンフリーにも国際的に対応された、日本食文化の粋が込められたお料理を、皆様とのサムライトークと共にご堪能下さい。
士心ランチプレート代 別途1,500円(税抜)必要となります。

♦コロナ対策につきまして
手洗い、消毒、喚起を充分にするなど、対策には万全を務めて参ります。
咳やくしゃみのある方は、必ずマスクをご着用下さい。
熱の症状のある方は、当日ご参加をお控えください。
※病気やウイルスは、周波数を合わせない限り、かかることはありません。
自己免疫力は、恐怖や心配に囚われてしまうと著しく落ちてしまいますので、日常ではポジティブに意識を
向けて、過ごすように心がけて参りましょう。

 

●講演概要
・浜村知成氏講演テーマ「武士道流の平和学」
世界平和の実現を人生のテーマとし、常にその実現に向けて模索し、探求を重ねておられる浜村知成(はまむらともなり)さん。
大学院で平和学を学んだ後は、世界各地を旅し、民間企業での経験も重ね、「戦争のない平和な世界を創る」という企業理念のもと、ユニバーサルピース株式会社を起業されました。
新渡戸稲造の著「武士道」の中の「武士道の究極の理想は平和である」という言葉に、世界平和の根幹となる精神を見出した浜村さん。
その武士道の精神を日本人が取り戻し、海外へと発信していくため、その発信拠点地として、サムライレストラン士心をオープン。
「食」と「文化」と「武士道」を通じた様々な取り組みを、精力的に展開されていらっしゃいます。
今回は、浜村さんの幅広い人生経験の中で培われた、「武士道流の平和学」についてお話頂き、国境を越えた地球人として世界が繋がっていくために、日本人に眠るサムライスピリットを呼び起こすべく、武士道の観点から、世界平和を実現する方法をご教授頂きます。

・通訳ガイド研究会会長・石井隆之講演会概要テーマ「日本の武士道」
日本の武士はどのようにして起こってきたのか?武士道の精神とはどんなもので、どのようにして成立したのか?この武士道はどのように発展し、日本文化に影響を与えてきたのか?さらに、武士道の種類とその違いにいたるまで、日本文化における武士道を深く掘り下げ、日本文化の真髄の一端を学びます。

 

●お申し込み方法
お申込みは下記リンク先通訳ガイド研究会ホームページのお問い合わせフォーム

もしくは事務局メールアドレスinfo@interpreterguide.net または、事務局奥真理子LINE、Facebook メッセンジャー宛にお気軽にお申し込み下さい。

 

●講師プロフィール
ユニバーサルピース株式会社代表取締役    
浜村知成(はまむらともなり)氏
Tomonari Hamamura
小学四年生から「なんで戦争はなくならないのか」という問いを持ち、世界平和を人生のテーマとする。高校時代は「平和について」という題で弁論大会に出場し、地球が一つになる必要性を訴える。大学時代は、持続可能な世界の実現のため環境経済学を専攻し、戦争と環境破壊について研究。英国ブラッドフォード大学平和学部大学院へ進学し、国連の限界と世界連邦政府の可能性について修士論文でまとめあげる。卒業後、そのままユーラシア大陸やアメリカ大陸を横断。帰国後は東京での商社勤務を経験し、ソーシャルビジネスを学ぶためにノーベル平和賞を受賞したバングラデシュのグラミン銀行が行う様々なソーシャルビジネスを視察。これまでの経験を活かしてビジネスによる平和の創出を目指すユニバーサルピース株式会社を立ち上げる。戦争の最初の原因である「食」、戦争を予防する力のある「文化」、平和を究極の理想とする「武士道」の三つを掛け合わせ、志ある人々が集う「士心 サムライレストラン」を創立。
2016年に世界最大の口コミサイトで「外国人に人気の日本のレストラン2016」全国8位にランクイン。

通訳ガイド研究会会長・近畿大学教授
石井隆之
Takayuki Ishii
筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。専門分野は理論言語学、社会言語学、英語教育、商業英語、通訳ガイド技術、日本文化論、仏教学、宗教全般と幅広い。英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導。これまでの講演は780本を超え、100冊以上を執筆、出版し、累計55万部突破。70編を超える学術論文も執筆。主な著書として『前置詞マスター教本』『英語の品格』『日本の宗教の知識と英語を身につける』『外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88』などがある。日本文化における深い知識や独特のユニークな考察、感動を取り込んだ分かりやすい講義や研修は、多くの受講生に定評がある。

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧