?日本文化の学びを深める講演会・テーマ「日本の祭」と夏の和菓子の深いお話?
●日時:7月13日(土)
●場所:COCON KARASUMA(ココン烏丸)
4階会議室
http://www.coconkarasuma.com/access/
●参加費
会員3,000円 非会員4,000円 学生1,500円
(お抹茶&和菓子代込み)

●タイムスケジュール
13時〜 受付開始

13時15分〜14時15分
石井先生講演前半・テーマ「日本の祭」

14時15分〜15時
和菓子ライフデザイナー小倉夢桜さんによる、夏の素敵な和菓子のご紹介と和菓子の深いお話。
お抹茶と共に歓談・和菓子ティータイム

15時〜16時
石井先生講演後半「日本の祭」

●講師
講演:石井隆之先生
和菓子の深いお話:小倉夢桜先生

●講演概要
テーマ:「日本の祭」
伊勢神宮は、年間1500もの祭を行っていますが、日本の神社(約8万社)が平均的に年3回、寺院(約7万ケ寺)の主要な祭が年1~2回、自治体が5000ぐらいの祭を行っているので、日本全体の祭の総数は36万ぐらいあると思われます。今回の講演では、祭の起源と意味、種類と構造、年中行事との関わりなど、日本の祭を深く掘り下げます。祇園祭も近づいていますので、祭を再認識するよい機会となると思います。

●講師プロフィール
小倉夢桜先生(京都Loversフォーラム代表)
和菓子ライフデザイナー。
自身が運営するサイト【きょうの『和菓子の玉手箱』】では京都の素敵な和菓子たちの世界
を毎日お届けして6年。
この期間に自身が食べた和菓子の数は3000個を優に超える。
現在では、『月刊京都』、『そうだ京都、行こう。』、『食べログ』で連載執筆中。
現在、書店にて発売中の『月刊京都8月号』では、特集《小倉夢桜さんが選ぶ!夏の涼菓》
が掲載。
数々の和菓子を食べて感じた経験を生かして多くの方々に和菓子の魅力を知っていただく活
動を行っている。
http://kyoto-lovers-forum.com/

石井隆之先生
筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。
英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導、720本以上の講演。これまでに100冊以上を執筆、出版、70編を超える学術論文も執筆するなど、英語・言語学・日本文化の達人。

お申し込みはお気軽に奥LINE、もしくは下記リンク先通訳ガイド研究会ホームページのお問い合わせフォーム

お問い合わせ


または事務局メールアドレス
info@interpreterguide.net
などからお申し込み下さい。

事務局
奥 真理子 / Mariko Oku
TEL: 090-8531-8457
FAX: 075-953-2637
LINE ID: marilyn2011
Email: info@interpreterguide.net
HP: http://interpreterguide.net

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧