「英語の言霊と日本語の言霊の不思議」シリーズ第一回

「初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。」
この言葉は、『新約聖書』「ヨハネによる福音書」の冒頭の一節ですが、初めに言葉が生まれた時、地球には国境はなく、人々は全てが一つであるという地球人としての意識で、日々を営んでいたのではないでしょうか。
さすれば、言語自体も、もともとは一つであった、とも考えることが出来ます。
すると、日本語とヘブライ語の多くの共通性や、日本語と同音の英語の言葉の意味が、本質の所で繋がっている原理が存在する可能性があるのです。
そして、日本人は、森羅万象全てのものに、命の光を見出し、「その光のエネルギー」=「魂」を込める物づくりをしてきましたが、言葉にも同様に、その振動にエネルギーを感じていたので、言祝ぎの言葉や忌み言葉など、「言霊」を重視する文化があります。
今回は、英語と日本語の観点から、それぞれの言霊について深く掘り下げ、その共通性やオリジナリティーを、全5回の「英語の言霊と日本語の言霊の不思議」シリーズを通して、読み解いていきたいと思います。

■日時
令和2年6月7日(日) 10時~12時半

※重要なお知らせ
会場とzoomオンラインで募集をしておりましたが、会場希望者が1名でほとんどzoomでのご参加ご希望のため、
この度の開催は、大変申し訳ございませんが、zoomのみに変更させて頂きます。

■会場
・オンライン参加の方

zoomオンライン参加の方には、お申し込み後、zoomリンクを送ります。
ワンクリックで簡単にご参加頂けますので、お気軽にご参加下さい。

・現地参加の方 ⇒上記理由により、zoomのみ開催となりました。申し訳ございません。
SAMURAIレストラン士心にて開催します
○地下鉄烏丸御池から徒歩5分
(地下鉄烏丸御池駅2番出口から出て、3番目の通りを右へ、右側の11軒目です)
マップはこちら

※オンライン・会場参加者双方に、後程復習用動画と、石井先生パワーポイント資料をお送りします。
※今後の情勢によっては、オンラインのみに変更させて頂く可能性もございますこと、ご了承ください。

■参加費
通常一般4,000円・正会員3,000円を⇒ withコロナ共生応援価格 一般・会員共通 1,567円
6月一杯までの弊会の研修は、コロナと共生していく世の中への願いを込めて、いいコロナ(1567)円で実施致します。
(現地参加・オンライン参加共通料金)

■タイムスケジュール
9時45分~受付開始
10時~11時10分
第一部:英語の言霊講座 講師:石井隆之
5分休憩
11時15分~12時25分
第二部:日本語の言霊講座 講師:奥真理子

 

■講座概要
「英語の言霊」担当講師
近畿大学総合社会学部教授 石井隆之
第一回テーマ「英語アルファベットの言霊法則と空海の六大との関係」
英語のアルファベットの文字の並びと発音について奇妙な現象が偶然存在すること、英語の綴りと発音および意味に興味深い関係があること、さらに、英文における単語の並び方が空海の六大(宇宙が6つの元素でできているという考え方)で説明できることなど、英語の文字と発音と文法の不思議な結びつきを、現代の言語学の知見を最大限に取り入れて、解説をします。そして、日本文化における「言霊」の発想が英語という世界にも見受けられる可能性について語ります。

「日本語の言霊」担当講師
日本文化/カタカムナ講師・全国英語通訳案内士 奥真理子
第一回テーマ「日本語と日本文化の源流・カタカムナとは?
・カタカムナとは?
~一番古くて一番新しい人類の叡智~
・アジアの起源とカタカムナ
・カタカムナウタヒにみる和歌の起源と潜象物理理論
・西洋のハートと日本の勾玉
~陰陽の本質を読み解く~
・日本の予祝文化とカタカムナに見るトキトコロ

■講師プロフィール
石井隆之

筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。専門分野は理論言語学、社会言語学、英語教育、商業英語、通訳ガイド技術、日本文化論、仏教学、宗教全般と幅広い。英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導。これまでの講演は780本を超え、100冊以上を執筆、出版し、累計55万部突破。70編を超える学術論文も執筆。主な著書として『前置詞マスター教本』『英語の品格』『日本の宗教の知識と英語を身につける』『外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88』などがある。日本文化における深い知識や独特のユニークな考察、感動を取り込んだ分かりやすい講義や研修は、多くの受講生に定評がある。

 

奥真理子
Makarita Japan 代表。SIG通訳ガイド研究会・副会長兼事務局長。全国通訳案内士(英語)・カタカムナ/日本文化講師。
2009に全国通訳案内士国家資格(英語)を取得。その後、企業での営業企画・社内翻訳などを経て、各種FITツアー、VIPアテンド、VIP向けツアー・日本人向け団体英語ツアー、茶道通訳・舞妓通訳等経験。英語書籍の執筆協力・日本文化講師・京都市企業様向けおもてなし英語講師など、主に日本文化を英語で発信することを専門とする。
近年では、日本の縄文上古代の古代文献である、日本文化と日本語48音の源流・カタカムナの叡智に惹かれ、カタカムナ講師資格を習得。
日本語の言霊の素晴らしさと、世界平和に通ずる大和心を広める活動を展開するため、Maka(摩訶:偉大なる)Rita(利他の心)を世に轟かす思いを社名に込めて、個人事業Makarita Japanを起業。尊い「日本のこころ」を発信し、未来の世代に受け継ぐため、Japan to the world with love and smile!をモットーに、大和心エバンジェリストとしての活動を展開中。

■お申し込み方法
お申込みは下記リンク先通訳ガイド研究会ホームページのお問い合わせフォーム

もしくは事務局メールアドレスinfo@interpreterguide.net または、事務局奥真理子LINE、Facebook メッセンジャー宛にお気軽にお申し込み下さい。

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧