【通訳ガイド発信力アップ講座~伏見稲荷大社~のご案内】

通訳ガイド研究会の、次回2月2日(土)の通訳ガイド発信力アップ講座のご案内です。

今回のテーマは、外国人観光客のリクエストが多い、京都伏見稲荷大社です。

京都の人気スポットをしっかりと英語で発信できるように、石井先生がトレーニングプログラムを組んで下さいました。

このプログラムを受ければ、現場でのガイドの自信がつくこと間違いなしです!

主として英語通訳ガイド向けの講座ですが、多言語の方も、伏見稲荷大社についての様々な情報を学んで頂ける有益な内容となっておりますので、是非ご参加下さい。

会議室の人数の関係で限定20名となっておりますので、お早めのご連絡をお待ちしております。
お申込みご希望の方は、お問い合わせフォーム、もしくら事務局メールアドレスまで

ここに内容

すすご連絡下さいませ。

通訳ガイド発信力アップ講座
 テーマ:伏見稲荷大社

●開催日時:2019年2月2日(土)
10時半〜12時半

●開催場所
長岡京市中央生涯学習センター
6階会議室2(JR長岡京駅西口より徒歩2分・阪急長岡天神駅より徒歩15分)

アクセス


限定20名まで

●会費
正会員2,500円
メール会員・一般3,000円
大学生1,000円 高校生以下無料

●プログラム
10時15分~開場・受付

10時半~10時50分 スピーキング力アップの秘訣(20分講義 in English)[資料配付]

10時50分~11時20分 1分間スピーチ練習(英語) [30分演習] テーマに応じたスピーチタイトルについてプレゼン。
発表したい人を募る形式と講師からランダムに指名する方式で訓練します。
パワーポイントを用いて、説明スポットの画像などを見ながら行う実践的スピーチを目指します。[資料配付]

11時20分~11時30分 休憩(コーヒー、紅茶、お茶などのお飲み物、リフレッシュメント等はご用意しています。)

11時30分~12時30分 ガイドスポットの説明演習(英語) テーマのスポットに関する外国人の質問に対応する訓練をします。
外国人とガイドのロールプレイ(20分)
複数のグループによりディスカッション(20分)
ディスカッションのあとは、グループ代表による発表(各2分)+講師によるまとめ(残りの時間)

13時までに会場完全撤収

終了後、お時間ある方は、先生と一緒にランチ懇親会

●講師プロフィール
石井隆之
筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。
専門分野は理論言語学、社会言語学、英語教育、商業英語、通訳ガイド技術、日本文化論、仏教学、宗教全般と幅広い。
英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導。これまでの講演は780本を超え、100冊以上を執筆、出版し、累計55万部突破。70編を超える学術論文も執筆。
主な著書として
『前置詞マスター教本』『英語の品格』『日本の宗教の知識と英語を身につける』『外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88』などがある。
神的な仏と呼ばれるほどの人柄の良さ、日本文化における深い知識や独特のユニークな考察、感動を取り込んだ分かりやすい講義や研修は、数多くのファンを虜にして離さない。

事務局
奥 真理子 / Mariko Oku
LINE ID: marilyn2011
Email: info@interpreterguide.net
HP: http://interpreterguide.net

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧