< コロナウイルス拡散防止の政府方針に従い、この度は密室での講演会に関しては延期とさせて頂きます。お楽しみにして下さっていた皆様には大変申し訳ございません。
★3月8日(日)午前の部:月城スミレ・石井隆之コラボ講演★
場所: 宝塚南口駅前のサンビオラ壱番館2階のサンビオラカルチャーの菫の間

★時間:10時15分受付開始   10時15分~13時
★料金:正会員3,000円     非会員4,000円

プログラム1:月城スミレ講演
●タイトル :「謎の経歴月城スミレ 」
●概要 経歴は神戸大学物理学科を卒業後京都大学大学院で糖尿病の研究を行なっていた… 
では今は研究者かお堅い会社員と思われた貴方! 答えは違います。 
現在は宝塚男役メイクをした上で施しタレント、占い師として仕事をしている月城スミレ。
 “何故?どうしてそうなった!?” それについてメディア取材で語らなかった闇部分にも焦点を当て
自分自身の中での脳と魂との葛藤、など赤裸々に語り出すかも。
この話であなたの生き方スタイルが激変するきっかけになる!? 

プログラム2:石井隆之講演
●タイトル:「サブカルチャーとは何か?」
●概要サブカルチャーとはメインカルチャーに対する概念で、下位文化と訳せ、
1950年に社会学者のデビッド・リースマンが初めて使用した用語です。
日本では、漫画・アニメ・コンピュータゲーム・ストリートファッション・ディスコ・クラブミュージックなどの文化を表します。
本講演では、サブカルチャーの定義・歴史的変遷、そしてメインカルチャーとの違いや特徴について、学びます。

 ●午前の部の流れ10時15分〜13時
プログラム1 月城スミレ講演(質疑応答を含む)10時15分~11時15分
休憩11時15分~11時20分
プログラム2石井隆之講演11時20分~12時20分
月城スミレ・石井隆之対談12時20分~12時55分

 ●午後の部:歌劇とまんがと湯のまち宝塚ウォークツアー
★行程:宝塚ホテル~ 宝塚大橋 〜手塚治虫ミュージアム(説明のみ・中には入りません)~川面神社〜 宝塚音楽学校 〜 宝塚大劇場・バウホール 〜 花のみち 〜 宝塚ゆめ広場
午後2時30分宝塚南口駅出発~午後4時30分頃阪急宝塚駅で解散
★待ち合わせ場所午後2時20分阪急今津線宝塚南口駅改札口
★参加費 正会員1,500円一般 2,000円
☆ツアー概要宝塚歌劇団の本拠地、宝塚歌劇ファンの聖地である宝塚大劇場周辺を徒歩で観光します。宝塚歌劇ファン歴25年超&歌劇が好きすぎて引っ越しまで果たしたツアーガイドが、夢の世界宝塚をご案内いたします。
☆宝塚歌劇団は106年の歴史と伝統を誇るレビューカンパニーです。2019年には過去最高の年間320万人の観客を動員しました。しかしながら、現役のスターさんがテレビやCMに露出する機会は少なく、公演を見たくてもチケットが取りづらいことから、その人気は熱心なファンに支えられていることも有名です。関西にお住いの方は、宝塚歌劇の車内吊りやポスターを目にすることはあっても、なかなかファンの聖地に足を踏み入れる機会と勇気はないと思います。この機会に宝塚歌劇のディープな魅力を、情熱と青春を宝塚歌劇に捧げてきたツアーガイドと共に味わいませんか?
☆宝塚歌劇団は長年にわたり海外公演を実施していますが、近年は頻繁に台湾で公演をしています。また、YouTubeやSNSの普及により台湾意外にも世界各地にファンが存在します。このツアーは、そのような海外のファンにもっと宝塚歌劇を楽しんでほしいという願いから誕生したウォークツアーです。海外のファンは吹き替えなしで宝塚歌劇を楽しんでいます、つまり、日本語をある程度理解されます。このため、ツアーは日本語がある程度理解できる方を対象とし、ガイドは「やさしい日本語」で実施いたします。※「やさしい日本語」とは普通の日本語よりも簡単で、外国人にわかりやすくした日本語のことです
☆ツアーガイドJune Yoshida
全国通訳案内士(英語)SIG京都副支部長やさしい日本語指導者

一部のみ、二部のみ参加も可能。

お申込みは下記リンク先通訳ガイド研究会ホームページのお問い合わせフォーム

もしくは事務局メールアドレス
info@interpreterguide.net
、または、奥真理子LINE、Facebook メッセンジャー宛にお申し込み下さい。

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧