【石井先生&ヤマケン先生スペシャルコラボ企画:神道と仏教を学ぶ4回連続講座シリーズ第3回講座】

日本の和の文化と精神を伝える特別コラボ講座第3回のご案内です。

今回のテーマは、

「日本の神々と仏尊」

日本人の心の源流に繋がる、神々と仏様。

日本人は古来から、森羅万象あらゆるもの、大いなる力を、神様や仏様と捉え、その波動のエネルギーを心に感じてきました。

日々の暮らしの中で、身近には、いつも私達を見守り、導いて下さる神々と仏様が存在します。

さて、私達は、その身近な神様仏様について、どれだけ知っているでしょうか?

今回のコラボ講座では、日本の代表的な神様・仏様を、講師の分かりやすく楽しい解説で、より深く知って頂ける講座となっております。

日本の神々と仏様について学びを深めることで、神様・仏様をより身近に感じて頂ける事でしょう。

お申し込みは、事務局奥までよろしくお願い申し上げます。

●開催日時:令和元年6月15日(土)
17時半〜19時50分
第三回テーマ「日本の神々と仏尊」

●開催場所
京都府長岡京市中央生涯学習センター
4階学習室1
(JR長岡京駅西口より徒歩2分・阪急長岡天神駅より徒歩15分)

アクセス

●会費
3,500円
会場の収容人数の都合上、先着20名限定
★参加者特典
ご参加頂いた参加者の皆様に、講演会パワーポイント資料ファイルを送付致します。

※今後のコラボ講座スケジュール
いよいよ最終回!
第4回 7月20日(土)大祓と般若心経

担当:奥真理子(通訳ガイド研究会事務局長・神道の心を伝える準公認講師)
お申込みは下記リンク先通訳ガイド研究会ホームページのお問い合わせフォーム

お問い合わせ


もしくは事務局メールアドレス
info@interpreterguide.net
、または、奥真理子LINE、Facebook メッセンジャー宛にお申し込み下さい。

●概要
〈ヤマケン講師の部〉
◎古事記に登場する代表的な神々を絵と芝居を交え、面白く解説。

・国生み 神生みの神々
・天岩戸開きの神々
・国造りの神々
・国譲りの神々・
・天孫降臨の神々
・建国の神々・
・五穀豊穣の神々

〈石井隆之講師の部〉
日本の宗教の世界には、神道では多くの神々、仏教では多くの仏尊がおられます。私の講演では、仏教の立場から、普段目にする仏像はどのように分類できるのか?仏尊はそもそもどんな役割を持っているのか?仏像の手の形に意味があるのか?仏尊同士はどんな関係にあるのか?・・・ということから、お地蔵さんとは何なのか?観音さんは何故11も顔があったりするのか?虚空蔵菩薩が十三参りと関係あるのは何故か?・・・という色々な疑問などを、お話の題材として、抽象的で哲学的なことから、具体的で実践的なことまで、仏尊について色々学びます。この機会に少しだけ、仏尊の奥深さに触れてみてはいかがでしょうか?

●タイムスケジュール
第三回テーマ「日本の神々と仏尊」
受付:17時15分〜
第1部:17時30分〜18時30分
ヤマケン先生神道講座
5分休憩
第2部:18時35分〜19時50分
石井隆之先生仏教講座
20時迄に会場完全撤収

●講師プロフィール
♢山本健太先生
・神道の心を伝える関西支部長。
・弥栄巡りガイド本部長
・うぶすな教育コミュニティー代表
・八幡大神宮権禰宜(大阪市)

高知大学教育学部卒、21年間に渡って、公立中学校と公立小学校で教鞭を取る。
現在は人と神さまを結び、いのちを元氣にする神道を広めつつ、自宅近くの神社では神職として祭典等でご奉仕する。
また、「全国の神社・仏閣、弥栄巡り」のガイド育成を行い、先人から受け継いだ日本の誇り、素晴らしさを次世代に伝えていくことを志としている。

♢石井隆之先生
筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。
専門分野は理論言語学、社会言語学、英語教育、商業英語、通訳ガイド技術、日本文化論、仏教学、宗教全般と幅広い。
英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導。これまでの講演は780本を超え、100冊以上を執筆、出版し、累計55万部突破。70編を超える学術論文も執筆。
主な著書として
『前置詞マスター教本』『英語の品格』『日本の宗教の知識と英語を身につける』『外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88』などがある。
日本文化における深い知識や独特のユニークな考察、感動を取り込んだ分かりやすい講義や研修は、多くの受講生に定評がある。

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧