【SIG9月講演会のお知らせ】
今月の9月28日(土)開催の石井先生の講演会のテーマは、「天台宗と最澄」です。

今や外国の方にも人気の高い比叡山。
比叡山延暦寺のガイディングには、欠かせない知識を、深く学んで頂けます。

皆さまのご参加をお待ちしております!?

SIG9月講演会「天台宗と最澄」
●開催日時:令和元年9月28日(土)
17時30分〜19時30分
テーマ「天台宗と最澄」

●開催場所
京都府長岡京市中央生涯学習センター
6階会議室2
(JR長岡京駅西口より徒歩2分・阪急長岡天神駅より徒歩15分)

アクセス

●会費
正会員2,500円
メール会員・一般3,000円
大学生1,000円 高校生以下無料
※当日現金払い。LINEペイでのお支払いも可能です。
※参加者には講演会パワーポイント資料送付の特典がございます。
※紹介割実施中!?
紹介者も紹介された方も、どちらも500円引き!?‍♀️
お申込みの際に、ご紹介の旨お知らせ下さい。

●タイムスケジュール
受付:17時15分〜
第1部:17時30分〜19時45分 
石井先生講演会「天台宗と最澄」
途中15分休憩

●概要
最澄は、日本文化の基礎を成す仏教を大きく発展させた宗教家と言えます。というのは、中国の天台宗を日本化し、総合的仏教を創造したからです。法然・親鸞・日蓮・栄西・道元も比叡山で学び、それぞれの宗派を確立し、広げました。その後の日本仏教の展開の創始者とも言える最澄の考え方と歴史的背景、そして、日本天台宗の概要と、天台宗における一念三千などの仏教哲学を分かりやすく、具体例を交えながら、繙きます。

●お申し込み方法
お申込みは下記リンク先通訳ガイド研究会ホームページのお問い合わせフォーム

お問合せフォーム

もしくは事務局メールアドレス
info@interpreterguide.net
、または、事務局奥真理子LINE、Facebook メッセンジャー宛にお気軽にお申し込み下さい。

●講師プロフィール
♢石井隆之先生
筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。
専門分野は理論言語学、社会言語学、英語教育、商業英語、通訳ガイド技術、日本文化論、仏教学、宗教全般と幅広い。
英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導。これまでの講演は780本を超え、100冊以上を執筆、出版し、累計55万部突破。70編を超える学術論文も執筆。
主な著書として
『前置詞マスター教本』『英語の品格』『日本の宗教の知識と英語を身につける』『外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88』などがある。
日本文化における深い知識や独特のユニークな考察、感動を取り込んだ分かりやすい講義や研修は、多くの受講生に定評がある。

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧