【♦️ご案内♦️9月30日(月)通訳ガイド研究会学生局・令和日本文化研究会第4回例会のお知らせ】

9月30日(月)は、通訳ガイド研究会学生局・令和日本文化研究会の第4回例会を開催致します!?

今回は特別ゲストと致しまして、世界遺産エバンジェリストの金宮先生と大津先生をお招きし致します。
学生さんよりリクエストのあった、世界遺産に認定された今話題の大阪の百舌鳥古墳群や、世界遺産のあれこれについて、分かりやすいプレゼンと共に、語って頂きます。

どの大学、学部の学生さんもご参加頂けます!?
お子様やお知り合いの学生さんで、興味のある方いらっしゃいましたら、是非ご紹介下さい。?

?SIG学生局令和日本文化研究会?
第4回例会
●開催日時
令和元年9月30日(月 )

●開催場所
近畿大学総合社会学部 教授石井隆之研究室
待ち合わせ場所:14時45分Eキャンパス内
セブンイレブン前

●参加費 無料
午後3時~4時30分

●スケジュール
第一部:ゲスト講師
世界遺産エバンジェリスト
金宮先生と大津先生による世界遺産講座
テーマ:「世界遺産の基礎知識と百舌鳥・古市古墳群の価値について」
第二部:石井先生、金宮先生、大津先生への質問タイム・会員によるフリーディスカッション(日本語による)

●特別講師紹介
金宮嗣允先生・大津綾野先生
私立中高の英語科教諭・全国通訳案内士の金宮先生と社会科教論・全国通訳案内士の大津先生は、ESD(持続可能な開発のための教育)の一環として、「世界遺産や地域の文化財に関する学習」に携わっておられます。
世界遺産の魅力を発信するため、世界遺産エバンジェリストとしてのご活動も展開されておられる、世界遺産教育のプロフェッショナルでもいらっしゃいます。

●通訳ガイド研究会会長石井隆之プロフィール
筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学・滋賀県立大学非常勤講師、通訳ガイド研究会会長、言語文化学会会長、一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。
専門分野は理論言語学、社会言語学、英語教育、商業英語、通訳ガイド技術、日本文化論、仏教学、宗教全般と幅広い。
英語業界の第一人者として、32年間延べ2万人以上に指導。これまでの講演は780本を超え、100冊以上を執筆、出版し、累計55万部突破。70編を超える学術論文も執筆。
主な著書として
『前置詞マスター教本』『英語の品格』『日本の宗教の知識と英語を身につける』『外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88』などがある。

通訳ガイド研究会学生局
事務局
奥 真理子 / Mariko Oku
Email: info@interpreterguide.net
HP:

トップページ

このお知らせの著者

このお知らせの著者

通訳ガイド研究会
お知らせ一覧